忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


無題
「世間」とは何か (講談社現代新書)
阿部 謹也
講談社
売り上げランキング: 4836
おすすめ度の平均: 3.5
5 我々が生きる日本社会の特質
5 世間の謎
5 世間を騒がせたことをお詫びしたい、という言葉は翻訳不能
5 世間とは
2 歴史的名著?

日本における世間について書いています。

万葉から現代までの、世間について時代順に書かれているうちで、
夏目漱石と吉田兼好に高い評価を与えています。

私が読んだ感じとしては、文学的なものを最近読んでいなかったので、久方ぶりに、文学に触れた感じがして、新鮮でした。

主題に世間については、空気の研究みたいな本を予想していたので、ちょっと期待とは違っていました。この違いが大きかったせいか、あまり、そんあものか?といった感想でした。
PR

トラックバック

トラックバックURL:

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字(絵文字)


カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
>
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
たけちゃん
性別:
男性
趣味:
読書・散歩
自己紹介:
30代後半、子持ちとローン持ち。
ソフトウェアエンジニアやってます。

本が好きで、特に司馬遼太郎が大好きです。
司馬遼太郎は、だいだい読みました。

将来は、海の近くに別荘をかって、週末は、海釣り三昧などをしたいです。


バーコード
ブログ内検索
カウンター